Re: 六味丸や杞菊地黄丸


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 2 月 20 日 16:52:24:

回答先: 六味丸や杞菊地黄丸 投稿者 奥 日時 2007 年 2 月 19 日 17:14:15:

杞菊地黄丸は、地黄、山薬、山茱萸、枸杞子など潤すものが多く配合されています。
これと同時に茯苓、沢瀉など利水作用のあるもの、牡丹皮など血を綺麗にするものと、菊花など発散させるものが入っています。
どちらかというと潤す性質ですが、多少苔があっても使う事が出来ます。
ただ、あまり厚い苔がある場合は、痰湿や湿熱をとるものと併用する必要があります。
苔の厚さがどのくらいか解らないので何とも言えませんが、晶三仙など健脾作用(消化を助ける)のあるものと併用すると良いかも知れません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]