Re: 加味逍遥散合四物湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 1 月 23 日 18:00:34:

回答先: 加味逍遥散合四物湯 投稿者 kenji 日時 2007 年 1 月 20 日 15:44:55:

四物湯は、少し体を温める性質のものです。
両方併せた場合は、ちょうど暖めも冷やしもしない程度になります。

梅雨の時に抜け毛が多くなる場合としては、体内に湿邪がある場合と、気の流れが悪い場合があります。
体の中の水の流れが悪いと、余分な水が貯まりやすくなります。
梅雨の時などは、よけいに水がたまりやすくなり、目に見えない汚れた水のようもの(湿邪)が脱毛の原因になったりします。
また、気の流れが悪い気滞の人は、梅雨時などはよけい気の流れが悪くなり、結果として脱毛がひどくなります。
このような場合、湿邪をとるようなものとか、気の流れを良くするものを使うと良いです。
ただ、その場合でも、陰陽のバランス、臓腑のバランスなども考え、その人にあったものを選んでいく必要があります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]