Re: 熊の胆の服用について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 1 月 11 日 18:56:38:

回答先: 熊の胆の服用について 投稿者 @@@ 日時 2007 年 1 月 07 日 21:57:42:

お返事、遅くなりました。

熊胆は、妊娠中に飲んでも、それで胎児の奇形率が上がるような事はありません。
ですから、大丈夫です。
ただ、冷やす性質のものですから、冷え性の人はのまない方が良いでしょう。
これからも飲む場合は、一度、購入されたお店で相談してみて下さい。

熊の胆といっても、本当の熊胆は少ないです。
センブリとか、黄檗などの生薬が混ざっているものもあります。
この場合も同じで、胎児には影響しませんが、冷やすものですから、体質を考えて使う必要があります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]