Re: ゴシュユトウ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 11 月 28 日 18:38:26:

回答先: ゴシュユトウ 投稿者 さき 日時 2006 年 11 月 25 日 18:30:16:

当帰芍薬散と呉茱萸湯はどちらも温め、水の流れを改善するという点は共通しています。
しかし、中医学的にはかなり違います。
当帰芍薬散は、血を補う作用があり、同時に水の流れを改善します。
呉茱萸湯は、気の流れを改善して、水の流れを改善します。
温める力は呉茱萸湯の方が強くなります。
呉茱萸湯は特に胃に溜まった冷たい水(濁飲)を綺麗にする働きが良い物です。

呉茱萸湯には気の流れを改善する働きと同時に気を補う働きもありますから、体質にあっていれば、イライラや無気力にも効果があります。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]