当帰四逆加呉茱萸生姜湯と逍遥散


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 さゆり 日時 2006 年 11 月 14 日 07:54:53:

お忙しいところすみません。
たくさん質問がありますが、よろしくお願いします。

六君子湯と逍遥散を足したようなものを病院で処方してもらい、自分で煎じて飲んでいます。飲み始めて半年ほどたちますが効果がイマイチなのです。

前に他の病院でもらっていた当帰四逆加呉茱萸生姜湯のほうが私にはあっているような気がします。

確かにPMSがあるので逍遥散も飲むべきだとも思うのですが。

●症状は、下半身の冷え(温かいところにいると上半身が温かく手の平がポカポカ していますが、寒いところにいると、全身が冷えてしまい、手の指先などは氷の ように冷たくなってしまいます)
●最近、仙骨付近や腰、お腹の下のほうの冷えも強いです。
●低温期(特に生理後)に尿の量が少なくなってしまい、勢いもなくなってしまい ます。高温期の時に比べると、量も勢いも半分以下です。
 ブクリョウなどの量を多くしても、治りません。

3年ぐらい前に、尿の出が悪い時に当帰四逆加呉茱萸生姜湯を飲んだら、尿が出るようになりました。(その時は、高温期低温期関係なく尿量が少なかったです。)

★当帰四逆加呉茱萸生姜湯でなぜ、尿が出るようになったのでしょうか?
★足浴をした後、一時的に尿が勢いよく出るのはなぜでしょうか?
★六君子湯と逍遥散、当帰四逆加呉茱萸生姜湯を一緒に飲んでも大丈夫でしょう
 か?
 それか、生理1週間前ぐらいから生理の途中ぐらいまでは逍遥散、それ以外は当 帰四逆加呉茱萸生姜湯と分けて飲んだほうほうが良いのでしょうか?
★仙骨付近が冷えるという事は、子宮や卵巣が冷えていると考えて良いのでしょう か? その結果、足が冷えたり、のぼせ症状が出てしまうという事は考えられま すか?



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]