Re: 妊娠中の便秘


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2006 年 11 月 10 日 16:25:19:

回答先: 妊娠中の便秘 投稿者 ゆか 日時 2006 年 11 月 08 日 01:24:21:

冬葵子(トウキシ)は、妊娠中は飲まない方が良いものの一つです。
基本的には冬葵子以外にもセンナ、アロエ、大黄など腸を刺激して収縮されるものは子宮も収縮させます。
ですから、流産や早産の原因になる可能性があります。
ただ、すべての人に流産や早産になるかというとそうでもありません。
漢方は体にあったものなら妊娠中に飲んでも大丈夫です。
ただ、どのようなものが体にあっているか判断が難しいです。
特に冷えやすい体質の人はのまない方が良いでしょう。
冷えが無い場合でも、絶対に大丈夫とは言えません。

妊娠中でも絶対に安全なものとしては、やはり食物繊維系統のものとビフィズス菌系統のものです。
あと冷えて潤い不足のような場合は、婦宝当帰膠とか四物湯など温めて潤いをもたせるものが良いかも知れません。
いずれにしても、妊娠されている方の便秘はなかなかやっかいで、簡単には行きません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]