Re: 気虚


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2006 年 10 月 31 日 19:02:29:

回答先: 気虚 投稿者 熊谷 日時 2006 年 10 月 30 日 13:18:23:

気虚と血虚、気滞、淤血は相互に関係していて、それぞれ原因にも結果にもなります。
ですから、気虚が原因で、血虚や気滞になる事も当然考えられます。

六味丸は腎の陰虚を目的とした処方です。
杞菊地黄丸は肝と腎の陰虚を目的とした処方です。
ですから、直接気を補う働きはありません。
ただ、陰を補う事で間接的に気を補う事は出来ます。

補中益気湯は、痰湿があっても使う事は出来ます。
ただ、これも直接痰湿をとる働きはあまりありません。
ただ、胃腸の働きを良くする事で間接的に痰湿をとる事は出来ます。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]