Re: 痰湿をとる漢方薬


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2006 年 10 月 31 日 18:47:59:

回答先: 痰湿をとる漢方薬 投稿者 ゆう 日時 2006 年 10 月 29 日 02:31:15:

痰湿をとる作用は、生薬で言えば、茯苓、半夏、ヨクイニン、蒼朮などです。
半夏厚朴湯には半夏、茯苓が含まれていますから、痰湿をとる作用があります。

温清飲は、黄連、黄岑、山梔子、黄檗が含まれていて、湿熱をとる性質があります。
湿熱は、汚れた水に熱がこもったようなもので、痰湿とは少し違います。

痰湿と湿熱の区別は難しいですが、主な違いは熱がこもっているかどうかです。
湿熱の場合は、舌が赤くなり、苔も黄色くなります。
また、暑がり、汗かきなどの状態になりやすいです。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]