Re: 子宮内膜症と桂枝茯苓丸


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2006 年 10 月 17 日 18:42:17:

回答先: 子宮内膜症と桂枝茯苓丸 投稿者 みかん 日時 2006 年 10 月 17 日 10:05:13:

子宮内膜症なら何でも桂枝茯苓丸という訳には行きません。
やはり、ちゃんと体質や状態を考えてお薬を選んでいく事は大切です。

子宮内膜症の場合、淤血が関係している事が多いです。
ですので、淤血を改善するものが必要な事が多いです。
淤血を改善するものは沢山あり、桂枝茯苓丸もその1つです。
ただ、淤血にも色々なタイプがありすべて桂枝茯苓丸で改善出来るという事ではありません。
また淤血が起こった原因も考えていく事が必要です。

桂枝茯苓丸を飲んで調子が良かったなら、桂枝茯苓丸は会っていると考えられます。
ただ、桂枝茯苓丸だけで充分かは解りません。
当帰芍薬散やきゅう帰調血飲がよく処方されるなら、血虚や気滞もあるのかも知れません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]