Re: エキス剤と丸剤


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 10 月 13 日 16:39:06:

回答先: エキス剤と丸剤 投稿者 福 日時 2006 年 10 月 13 日 06:27:16:

エキスは基本的には煎じ薬の延長上のものです。

煎じ薬は、「有効成分が熱に強く、水に溶け、揮発しない」生薬に対してはとても効果的な飲み方です。

現在の所、生薬の有効成分はまだ完全には解っていません。
ですので、どの生薬が煎じやエキスに適していて、どの生薬が丸に適しているかは経験的なものになります。
一般的には動物性の生薬は熱を加えると効き目が弱くなると言われています。
ですで、動物生薬含有のものは丸剤が良いでしょう。
また、桂枝茯苓丸とか八味丸など処方の最後に丸とつくものは、経験的に丸として飲む方が良いと言われています。

揮発性の成分に関しては、煎じ方、エキスの抽出方法などにより効き目がかなり違ってくると思われます。
散薬として粉で飲む事と効き目が良いものが多いです。





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]