Re: 杞菊地黄丸と六味丸


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 10 月 11 日 17:53:21:

回答先: 杞菊地黄丸と六味丸 投稿者 10 日時 2006 年 10 月 10 日 10:40:33:

杞菊地黄丸は、六味丸に菊花と枸杞子を加えたものです。
枸杞子は肝を補う働きがあります。
菊花は、肝の気の流れを良くし、栄養を目に運ぶ働きなどがあります。
また菊花には解毒作用もあります。

腎の問題でしたら、六味丸も杞菊地黄丸もほぼ同じです。
肝と腎の問題でしたら、杞菊地黄丸の方が良いでしょう。

ただ、六味丸も杞菊地黄丸も温める作用はありません。
冷えやすい人などは、他のものを併用する事が必要です。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]