Re: 血熱


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 10 月 11 日 17:46:29:

回答先: 血熱 投稿者 拓 日時 2006 年 10 月 09 日 10:03:33:

血腑逐於丸には涼血の作用は殆どありません。
全体としては、温めるものと冷やすものが同じくらい配合されていて、バランスのとれた処方と考えられます。
1人1人の体質に即して考えないといけないので、一概には言えませんが、直接血熱をとる事は出来なくても、血熱を悪化される事もあまり無いと思います。

血熱を冷ます作用を涼血といいます。
涼血によく使われるのが「涼血清営顆粒」など牡丹皮を主薬としたものです。

勿論、淤血や気滞が原因で血熱を作っている場合は、血腑逐於丸で、淤血や気滞が改善されれば自然に血熱が収まる事はあります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]