Re: 消風散と五苓散料の飲み合わせについて


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら)です。 日時 2006 年 5 月 20 日 11:27:24:

回答先: 消風散と五苓散料の飲み合わせについて 投稿者 @y@ 日時 2006 年 5 月 19 日 18:36:23:

漢方薬は、胎児に影響して胎児の奇形率を上げるという事はありません。
そういう意味では心配ありせん。
ただ、漢方薬は体質に合わせてお薬を選ぶ必要があります。
例えば消風散は清熱作用があり、体を冷やします。
原則としては冷え性の人にはあまり使いません。
冷え性の人が使う場合は短期間にするか、長期間飲む場合は少し体を温めるものと併用するなどの配慮が必要です。
妊娠中は特に体が敏感になっていますから、この点は大切です。
五苓散は、体の中の余分な水分を取り除く働きがあります。
むくみにはよく使います。
ただ、少し便が硬くなる傾向がありますから、便秘気味の人は便の状態を見ながら飲んで見て下さい。
メーカーが異なる漢方薬を併用する事は全く問題ありません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]