Re: 腎陽虚


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 9 月 12 日 18:38:17:

回答先: 腎陽虚 投稿者 知美 日時 2006 年 9 月 10 日 22:50:30:

これは、中医学の中でもかなり理解が難しい部分で、相当に中医学を勉強していないと分かり難い部分です。

附子や桂皮は補腎薬でなくて温裏薬と考えられます。
温める作用は強くても、腎陽を補う力はあまり強くありません。

これに対して、鹿茸、杜仲、巴戟天などは腎陽を補う力は、附子や桂皮よりも強いです。
ただ、温める力は桂皮や附子よりも弱くなります。

体を温める力と腎陽を補うという事は少し違います。
腎には生殖機能などが含まれていて、腎陽を補うものは、温めるだけでなくホルモンや生殖機能を改善させる働きがあります。

生姜は温めるだけで腎を補う働きはありません。

このあたりは、かなり難しいので、ぜひ一度、本屋さんなどで中医学の本などを購入されて、基礎を勉強される事をお勧めします。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]