Re: 逍遥散 と 冠元顆粒


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 7 月 15 日 12:32:19:

回答先: 逍遥散 と 冠元顆粒 投稿者 相談 日時 2006 年 7 月 14 日 18:15:34:

冠元顆粒は、「活血作用」が主で、それに「利気作用」を兼ね備えたものです。
活血作用とは、血を綺麗にして、流れを良くする作用の事です。
利気とは気の流れを良くする作用です。

逍遥散は「利気作用」と「養肝作用」があります。
養肝とは、肝を養うものです。
肝は気の流れをコントロールしています。
肝の働きを強化する事で気の流れを良くするのがねらいです。
肝は血を蔵していますから、養肝作用には補血作用も含まれています。

利気の部分は共通しますが、状況により併用する事も非常に多いものです。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]