Re: 自律神経の好転反応


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 5 月 15 日 18:08:11:

回答先: 自律神経の好転反応 投稿者 拓 日時 2007 年 5 月 13 日 17:45:58:

好転反応は、漢方でも強い薬を使った時におこります。
主には2つあります。
一つは、体のバランスが今までとは違う状態になり、体がまだそれに慣れない状態です。
もう一つは、正気が邪気を強く追い出そうとする場合です。
星火逍遥丸、加味逍遙散は作用の穏やかなものですから、好転反応が起こる確率は少ないものです。
好転反応として、頭痛はよくありますが、肋間神経痛や帯状疱疹は聞いた事がありません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]