Re: 加味逍遥散について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2007 年 5 月 09 日 18:16:43:

回答先: 加味逍遥散について 投稿者 ますみ 日時 2007 年 5 月 06 日 18:24:44:

星火逍遥丸と加味逍遙散は似ている部分はありますが、別なものですから比べる事は出来ません。
星火逍遥丸は、逍遥散の処方です。
加味逍遙散は、逍遥散に牡丹皮と山梔子を加えています。
牡丹皮は血分の熱(血液にこもった熱)をとり、山梔子は三焦の熱(水と関係する熱)をとる働きがあります。
のぼせ、舌苔が少し黄色、暑がり、汗かきなどの状態でしたら、夏は加味逍遙散の方が良いように思います。
ただし、夏でもクーラーなどで冷える場合は、星火逍遥丸が良い事もあります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 6 ]