Re: 逍遥丸と開気丸


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 3 月 25 日 21:08:51:

回答先: 逍遥丸と開気丸 投稿者 ゆみゆみ 日時 2006 年 3 月 22 日 21:23:06:

四逆散は、血を補う効果、津液(体の潤い)を補う力は殆どありません。
気の流れを良くする力はとても良いものです。

柴胡、枳実などは、発散、利気の作用が強く、血や津液を消耗する事も考えられます。
ですので、芍薬、甘草などが配合されて、この作用を和らげる働きになっています。
ですが、もう少し積極的に潤いを与えるなら、当帰、麦門冬などが配合された潤す作用のものと併用する事も良いでしょう。

開気丸には気血を補う力がありません。
ですのでゆみゆみさんのような場合は、逍遥丸が良いでしょう。
ただし逍遥丸の気の流れを良くする力は四逆散よりもかなり弱くなります。
状況によって使い分けみられると良いでしょう。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]