Re: 外陰掻痒症に長く悩んでいます


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2006 年 3 月 25 日 18:46:03:

回答先: 外陰掻痒症に長く悩んでいます 投稿者 ぴよ 日時 2006 年 3 月 20 日 00:40:25:

このような場合、湿熱と考えて竜胆瀉肝湯を使うのは一番一般的な考えです。
湿熱とは、汚れた水に熱がこびりついたもので、湿疹などの原因としては一番多いもです。
竜胆瀉肝湯だけでなかなか治らない場合は、湿熱以外に他の汚れがある可能性があります。
例えば、血液のよごれの淤血(おけつ)や、淤血と熱がむすびついた血熱(けつねつ)です。
また、しつこい痒みは内風(ないふう)が原因とも考えられます。
内風があると喘息、アレルギーも起こりやすいです。
これには内風を追い出す去風薬などを配合します。

どのようなものが良いかは、体質にもよりますので、一概には言えないのですが、淤血が原因の場合は「血腑逐於丸」「五物解毒散」などがあります。
血熱の場合は「清営涼血顆粒」、内風などの場合は「荊芥連翹湯」や「三金湯」などを使う事が多いです。
あくまでも体質や症状を考えてケースバイケースの治療になりますから、今のお店でよく相談してみて下さい。
参考になれば幸いです。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]