Re: 当期芍薬散と黄体ホルモン


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2006 年 3 月 15 日 17:30:56:

回答先: 当期芍薬散と黄体ホルモン 投稿者 みる 日時 2006 年 3 月 07 日 18:59:37:

当帰芍薬散で黄体ホルモンの分泌が良くなる可能性はあります。
ただ、当帰芍薬散は誰でも飲めるという事ではありません。
やはり体質を考えて使う事が必要です。
当帰芍薬散の漢方的に働きは、血を増やし、余分な水をとる働きです。
冷え性の人に適していますが、のぼせの強い人には適していません。
尿が少なく、むくみやすい人に良いです。
尿が近いとか、、皮膚などもカサカサとする場合は、婦宝当帰膠とか四物湯の方が良いでしょう。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]