Re: 婦宝当帰膠と他の漢方薬の飲み合わせ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 2 月 04 日 21:16:46:

回答先: 婦宝当帰膠と他の漢方薬の飲み合わせ 投稿者 メイ 日時 2006 年 2 月 02 日 17:25:35:

きゅう帰調血飲第一加減ですが、妊娠中飲めるかは、体質によります。
気の流れが悪く、血の汚れがあるような体質には適しています。
気滞や淤血がある人にとっては、きゅう帰調血飲第一加減は、流産の予防になります。
しかし、気滞や淤血が無い人が大量に飲むと流産のきっかけになる事もあります。
このように漢方薬は同じお薬でも体質によって作用が変わってしまいます。
ですから、やはり漢方に詳しい人によく相談する事が大切です。

婦宝当帰膠ときゅう帰調血飲第一加減の組み合わせもとても良く使います。
婦宝当帰膠は、血の不足(血虚)がある人に適しています。
血虚と気滞、血淤などが同時にある場合は、この組み合わせを使います。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]