子宮内膜と婦宝当帰膠


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 つばさ 日時 2005 年 3 月 21 日 16:30:18:

はじめまして。現在、不妊治療中で2度初期流産しました。その後、当帰灼薬散を服用しておりますが、クロミッドの副作用のせいか子宮内膜が薄くなってしまいました。もともと冷え性でしたが、当帰灼薬散を服用(3ヶ月位)してからは身体が前程冷えていないのを感じています。ですが、「黄体機能不全」気味なのと、初期流産になってしまうのとで、「婦宝当帰膠」に切り替えたほうが良いかと考えています。もし婦宝当帰膠の服用を始めた場合、当帰灼薬散は中止するべきでしょうか?それと、婦宝当帰膠は初期流産予防にも効果があるのでしょうか?近くに漢方薬局が無い為、相談出来ずに迷っています。どうぞ宜しくお願い致します。(ちなみに、当帰灼薬散の服用も、私の方からお医者さんに頼んで出して頂いているもので、先生は漢方にあまり詳しくない様です....)


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]