抑肝散と抑肝散加陳皮半夏


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 みゅう 日時 2005 年 12 月 23 日 16:49:48:

以前、甘草についてお聞きした者です。
ご教授ありがとうございました。
それで杏村先生の専門外のことで、大変恐縮なのですが
先生の立場から見た意見をお聞かせ頂けるとうれしいと思いまして
お伺いした次第です

やせ型主に便秘精神不安神経質冷え性の症状がある虚症で
パーキンソンと痴呆の持病がある
顔も腎虚(透明な尿が夜中も1〜2度起きる)の父は
現在「抑肝散」「潤腸湯」「当帰芍薬散」「加味逍遥散」「桂枝加竜骨牡蛎湯」
を飲んでいますが
最近おしっこが間に合わないと毎日失禁をしてしまいます

「抑肝散加陳皮半夏」を飲んでいた時は、そんなに失禁をしていた訳では
なかったのですが
午後になると首から上が赤くなり頭に血が滞った感じになって
目つきが変わり、攻撃的な性格になるのを相談したところ
「抑肝散加陳皮半夏」から「抑肝散」に変わってしまいました。

すると、のぼせる点はおさまった代わりに
失禁や足もつれ(転倒)がひどくなってしまいました。
この2つの1番の違いは、半夏が入ってるか入ってないかで気の流れを
大きく左右する点という話を聞いたことがあります
たぶん今の父の状態では、抑肝散加陳皮半夏に変えた方が良い様な気が
しますが、
今でも精神不安は完全に取り除けた、という訳ではありません
時々耳が真っ赤になるくらい、のぼせることもあります。

こんな状態で抑肝散から抑肝散加陳皮半夏に切り替えていいものか
悩みます。年内にうちの父に漢方を処方してもらっている主治医に
会うもので、抑肝散加陳皮半夏を希望していいものか悩んでいます

あと抑肝散加陳皮半夏は、加味逍遥散は血の道症や神経症等
症状が似ている面があります。
どの点が1番違うのか、ぜひ教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いしますm(_ _)m


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]