Re: ピンキー


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 12 月 06 日 18:31:00:

回答先: ピンキー 投稿者 生理前の冷えのぼせ 日時 2005 年 12 月 04 日 23:28:49:

冷えのぼせは、西洋医学的には、ホルモンや自律神経と関係があります。
漢方的には、色々な原因があります。

気の流れの問題
 気の流れが悪くなると、熱の対流が悪くなります。
 お風呂の水が上が熱くなり下が冷えるのと同じです。

血液の汚れの問題
 血の汚れが出来ると、血の流れが悪くなります。
 血の流れが悪くなると、やはり熱の流れが悪くなり、冷えのぼせがおこります。
 また、血液の汚れは、「血の道」と言って、ホルモンのバランスと関係して来ます。

陰と陽のバランスの問題
 陰と陽はバランスをとりながら、熱をコントロールしています。
 このバランスが悪くなると、部分的に熱がたまります。
 血も広い意味では陰の一部なので、血虚になると、陽が浮上してのぼせが出る事があります。


気の流れをコントロールするのは肝です。
陰と陽のバランスは、心と腎が関係します。
血を作るものにも色々あります。
直接血を補わなくても、胃腸を丈夫にしたり、気を補う事で血の不足を補う事も出来ます。

単純に冷えのぼせと言っても色々ありますので、一度、漢方に詳しいお店などで相談される事をお勧めいたします。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]