Re: 桂枝茯苓丸も合う合わないがありますか?


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 11 月 18 日 18:18:17:

回答先: 桂枝茯苓丸も合う合わないがありますか? 投稿者 嵐ちゃん 日時 2005 年 11 月 13 日 16:36:52:

桂枝茯苓丸は、原則としては出血が多い時は使いません。
ただし、固まりが多く、生理痛を伴ったり、子宮筋腫などがある場合は、出血が多くても使う事があります。
汚れた血を出す作用があり、そのために生理の量が増える事があります。
淤血(よごれた血)が原因で出血が多くなっている場合は、これらの淤血が全部無くなれば、自然に生理の量は少なくなります。
淤血があるかどうかは、漢方的な判断が必要になりますから、西洋医学の判断で漢方薬を決めないで、漢方に詳しい人に相談する事が必要です。

桂枝茯苓丸で比較的多い問題が、便が少し軟らかくなる、皮膚の痒み、冷えがきつくなるなどです。
桂枝茯苓丸をのんで、体が暑くなり、不快という事は、桂枝茯苓丸の中の桂枝に過剰に反応したのかも知れませんが、あまり多くある事ではありません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]