Re: 当帰芍薬散


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 9 月 29 日 19:03:45:

回答先: 当帰芍薬散 投稿者 なお 日時 2005 年 9 月 28 日 22:49:22:

もし当帰芍薬散で胃痛がおこるなら、胃熱がある体質かも知れません。
そのような場合は、当帰芍薬散は飲まない方が良いでしょう。
流産の予防の漢方薬は体質によって違います。
誰でも当帰芍薬散という風に簡単には言えません。

例えば、「桂枝茯苓丸」は、ある人には流産の予防になりますが、他の人には流産きっかけになる可能性があります。

ですので、漢方薬で流産の予防をする場合は、必ず体質にあったものを使う事が大切です。
一度、妊娠検査薬を使ってみられて、もし妊娠していれば、お近くの漢方に詳しいお店などでよく相談してみて下さい。
お近くに良いお店が無い場合は、当店のインターネット漢方相談をご利用下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]