Re: 柴胡桂枝乾姜湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 8 月 16 日 18:39:16:

回答先: 柴胡桂枝乾姜湯 投稿者 パン子 日時 2005 年 8 月 12 日 22:44:37:

四君子湯は、脾の気虚(胃腸の働きが悪い時)によく使います。
胃腸の働きが悪いと、胃腸に水がたまりやすくなります。
このような場合は、四君子湯に水の流れを良くするものを強化した六君子湯をよく使います。
さらに、これに消化の働きを良くするものを加えたものが香砂六君子湯です。
痰が多いなら、六君子湯か香砂六君子湯にされると良いでしょう。

柴胡桂枝乾薑湯は、水の流れを直接改善するような作用は弱いです。
ただ、気の流れを良くしますので、結果として水の流れが良くなる可能性はあります。
この中には、柴胡や黄岑など冷やすものと、桂枝や干姜など温めるものが配合されています。
熱と寒がいりまじった寒熱錯雑(かんねつさくざつ)などに場合によく使われるものです。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]