Re: 習慣性流産


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 6 月 24 日 15:35:23:

回答先: 習慣性流産 投稿者 eimi 日時 2005 年 6 月 22 日 18:17:26:

当帰芍薬散は、血液を増やし、余分な水をとる働きがあります。
どちらかというと冷え性で、血が不足しているタイプで、むくみやすい人に一番適しています。
このような人の場合は、流産の予防と妊娠中毒症の予防として使われます。
ただし、暑がりの人、のぼせの強い人には合いませんのでご注意下さい。
また、舌が小さく赤いなどの場合、体内の水分が不足している事もあります。
この場合は、当帰芍薬散よりもう少し潤いをもたせるものが適しています。
例えばよく使うものとしては「婦宝当帰膠」です。
また子宮がつるなどの症状がある場合は「黄耆建中湯」なども使われます。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]