Re: 星火温胆湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 6 月 16 日 17:15:38:

回答先: 星火温胆湯について 投稿者 はなこ 日時 2005 年 6 月 16 日 16:36:45:

星火温胆湯は、一口で言うと痰湿(たんしつ)をとる漢方薬です。
痰湿は汚れた水、脂、繊維などです。

血液の汚れを淤血(おけつ)といいます。
これに対して、体液の汚れを痰湿といいます。
痰湿と淤血は同時にみられる事が多いです。

痰湿や淤血は体の色々な部分にたまります。
特に痰湿は、体の至る所にたまり、色々な病気の原因になっています。
胃腸に貯まれば、胃腸障害になります。
また、「心」や「胆」などにたまると、不眠、不安、神経症などになります。
ですので、効能は「胃腸虚弱の不眠、神経症」となっています。
貯まる場所によって症状が違いますから、胃腸の症状が無い場合もあります。
胃腸が丈夫な人は、胃腸以外にたまります。
女性の場合は、痰湿が不妊症の原因にもなります。
「心」や「胆」に貯まらない場合は、不眠も神経症もありません。
それでも痰湿が多い場合は温胆湯を使います。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]