Re: CA125


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2005 年 6 月 04 日 17:50:36:

回答先: CA125 投稿者 アイル 日時 2005 年 6 月 04 日 15:43:36:

内膜症の診断などはCA125だけで決める事は出来ません。
ただ、内膜症でCA125が高い場合、治療によりCA125が下がってくれば
内膜症が良くなっていると判断出来ます。
ですので、CA125の数値を下げていく事は重要です。
ただ、簡単にCA125だけ下げるとい訳にきません。

漢方薬は、体全体を考えて治療します。
子宮や卵巣なども体の一部分です。
漢方の考えとしては、一部分が悪くなる原因は、体そのものにあると考えます。
ですから、子宮や卵巣だけ考えるのではなく、もっと体全体を考えて治療してきます。
内膜症、チョコレート嚢腫、子宮筋腫などは、色々な汚れがたまったものです。
この汚れの種類、汚れがたまった原因などを細かく考えて治療する必要があります。
ぜひ一度、漢方に詳しいお店でよく相談してみて下さい。
お近くに良いお店が無い場合は、当店のインターネット漢方相談をご利用下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]