Re: 温経湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2005 年 2 月 26 日 18:20:15:

回答先: 温経湯 投稿者 さくら 日時 2005 年 2 月 25 日 22:36:16:

温経湯の中の牡丹皮は、活血化淤の作用もあります。
一般に活血化淤のお薬は妊娠中に大量にとると流産のきっかけになる事があると言われています。
ですが、淤血のある人はかえって、安産に良いものになります。
淤血が無い人が大量に活血薬を飲むと、綺麗にするものがないので流産になります。
淤血がある人が活血薬のむと、淤血がとれて安産になります。
ですから、妊娠中に牡丹皮が使えるかは、淤血があるか無いかで判断します。

温経湯の場合は確かに牡丹皮は含まれていますが、量も少ないですし、他との配合の関係で、活血の作用は非常に弱いものです。
妊娠しているかどうか解らない時期でしたら、全く問題ありません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]