Re: 鼻、咽喉と腎臓、膀胱の関係


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2005 年 5 月 28 日 18:17:34:

回答先: 鼻、咽喉と腎臓、膀胱の関係 投稿者 s 日時 2005 年 5 月 26 日 06:28:42:

煎じのお薬に匂いが尿から出る事はよくあります。
特に匂いの強い生薬の場合はよくあります。
だからと言って、腎や膀胱が弱いという事にはなりません。

鼻は、腎の経絡ではなく、やはり肺経との関係が深いです。
喉は、いろいろな経絡が集まっています。

肺系を考える時、2つの見方をする必要があります。

一つは、肺に汚れが貯まっている場合です。
この場合は、胃とか脾とか、大腸などの汚れが肺にたまっている事が多いです。
ですから、治療も肺だけでなく脾胃、大腸と言った部分の治療をします。

もう一つは、肺の機能低下です。
この場合は、腎、心、脾との関係が深いです。

八仙丸、六味丸などは腎の機能を強化して、間接的に肺の機能を強化するものです。
衛益顆粒などのように直接肺の機能を強化するものもあります。
八仙丸は、六味丸に五味子と麦門冬を加えたもので、腎だけでなく肺の機能を強化する意味もあります。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]