多嚢胞性卵巣症


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 こうちゃん 日時 2005 年 5 月 16 日 17:26:51:

はじめまして。30歳で、昨年7月に流産の経験があります。
もともと生理不順がひどく、周期は40日〜90日とバラバラでした。
結婚を機に婦人科に行き、血液検査と内診だけで詳しい説明もないままクロミッドを処方され、すぐに妊娠→6週で流産という結果になってしまいました。

流産後、3ヶ月生理がない状態が続いたため、違う病院に行きLH−RHテストをしたところ、LHの値が高く『多嚢胞性卵巣』と診断されました。

現在は、生理周期を正常に戻すため、プレマリンとルトラールを2ヶ月飲んでいます。

『多嚢胞性卵巣』について調べてみると、当てはまる症状がいくつかありました。

■多毛
■肥満(現在はそれほどでもないのですが、中学生の頃は肥満体形で、体質的に肥    りやすいです)
■こちらのHPに載っていた『暑がりで汗かき』という症状もあります。
 ひどい汗かきで、少し暑いと滝の様に汗をかき、それでも体中に熱がこもってい る状態なんです・・更年期の症状に近いかもしれません。ただ、乾燥肌でニキビ はほとんどできた事はありません。

多嚢胞性卵巣症候群が原因だとすると、今の薬の治療だけではなく体質の改善も必要なのではと思い、漢方による周期療法を始めようか悩んでいます。

それで、周期療法についてご質問があります。

■今飲んでいる薬と併用しても大丈夫でしょうか?
■この様な症状に合う処方はできますか?
 (汗かき体質についても、とても悩んでいます・・)
■最低でも何ヶ月ぐらい続ける必要がありますか?

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。m(_ _)m



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]