周期療法を始めてから内膜が薄くなった


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 ひろみ 日時 2005 年 4 月 18 日 11:58:43:

はじめまして。教えていただきたいことがあります。
昨年の10月にごく自然に妊娠し、7週で不全流産という結果になってしまいました。その後妊娠を望んでいるのですがなかなかできず、2ヶ月前に他店で周期療法を始めました。基礎体温はほとんど問題はなく、排卵後高温にあがるまで3日ほどかかる事、又高温が11日持続するもののその後生理までの2日程が高温を維持できず低温と高温層の間をとっている感じで生理がきます。周期療法を始め体温は全体的に0.1〜2℃あがりましたが、先日産婦人科を受診し、排卵時の内膜が漢方を始める前よりも薄くなってしまっていることがわかりました。以前は1センチ近かったのが5ミリしかありませんでした。周期療法の内容は、
全周期・・・「婦宝当帰」「高麗紅参」
生理期・・・「桂枝茯苓丸料」
低温期・・・「杞菊妙見丸」
排卵期〜黄体期・・・「海馬補腎丸」
を服用しています。何か飲み合わせに問題があるのではと非常に不安に思っています。どうぞご返答を宜しくお願いいたします。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]