Re: ひじの黒ずみと婦人科疾患


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]

投稿者 あんず村 日時 2006 年 5 月 19 日 17:48:58:

回答先: ひじの黒ずみと婦人科疾患 投稿者 めいちー 日時 2006 年 5 月 18 日 02:46:15:

このような場合、まず考えるのは血液の汚れ(淤血 おけつ)です。
淤血にも色々なものがあります。
恐らく、これらの淤血は、陳久淤血といって、古くなりこびりついた淤血で、血管の中の淤血とは違います。
ですから、一般的な血液サラサラのものは効果が出にくいでしょう。
陳久淤血は、普通のものではなかなか綺麗になりません。
中医学で良く使うものでは、動物性のものです。
例えば地竜(じりゅう ミミズ)や水蛭(すいてつ ヒル)です。
これらのものは、日本では健康食品として発売されているものがあります。
勿論、体質なども考えて使っていく事が必要です。
便秘も腸の中に淤血がある事が原因かも知れません。

もう一つは血の不足です。
汚れた血が多くて、綺麗な血が少ない可能性があります。
ですから、綺麗な血を増やすものも必要かも知れません。

漢方もお店によって考え方などがかなり違います。
一つのお店で駄目なら、他のお店でも相談してみて下さい。
お近くに良いお店がなければ、当店のインターネット漢方相談をご利用下さい。

ただし、このような場合は、遺伝的な部分もありますから、必ず効果があるとは言い切れません。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 5 ]