Re: 漢方薬の副作用


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 しょう 日時 2004 年 2 月 01 日 16:59:20:

回答先: Re: 漢方薬の副作用 投稿者 あんず村 日時 2004 年 1 月 31 日 22:06:07:

エキス薬を扱ってる調剤薬局で漢方相談をしてる中国の方に見てもらったところ,気陰両虚,気血双虧,肝欝などの症状と心熱,血淤,湿滞などがあり寒熱錯綜,虚実錯綜で非常に複雑だから特定の部分だけを目標にした処方はよくないといわれました.
前述の医者に行く前にかかった何件かの医者(漢方は補助的にしか使ってない)からは,「十全大補湯」やご指摘の「補中益気湯」をもらい半年以上使ってて体力的にはかなりよくなってました.
蓄膿の傾向が子供の頃からずっとあったので多少熱実の症状もありましたが,今見てみると,竜胆瀉肝湯や大柴胡湯は西洋薬的に見ても漢方的に見てもほとんど当てはまらない気がします.(虚熱によって肺に燥,心に熱があったところに竜胆瀉肝湯によって肝腎に風寒,碑に湿滞という五臓の五悪を招いた上に大柴胡湯みたいな和剤を飲まされて,まさに五悪のハーモニーという状態になっていたのではないかと思います)
今は,滋陰降火湯を主に使ってて副作用もちょっと落ち着いて来たみたいですが舌の状態や寒熱の症状など漢方的に,いろいろな症状がでて不安定なのでしばらくは保健薬で機動的に対応しようと思います.
また,症状が落ちついてきたらご相談をするかもしれません.多汗の傾向がずっとあるので長期的には「衛益顆粒」辺りがよさそうな気がします.
お忙しい中丁寧な回答ありがとうございました.



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]