Re: 着床期間の漢方薬


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら)です。 日時 2004 年 12 月 08 日 17:15:20:

回答先: 着床期間の漢方薬 投稿者 あずさ 日時 2004 年 12 月 08 日 16:46:29:

漢方薬は胎児の奇形率をあげる事はありません。
その意味では西洋薬とは全く違います。

不妊症や流産の予防の漢方薬にもいろいろなものがあり、体質やその時期に合わせて的確なものを選んでいく必要があります。
着床を助けるものと、流産の予防に使うものが違う種類の事もあります。
ですから、妊娠が判明する前と後でお薬を変える事もよくありますし、
同じお薬で両方の効果がある場合もあります。

どのお薬をどの体質の人がどの時期に飲むかは、漢方的な判断が必要で、一人一人の体質、状況、症状などによって違っています。
今、あずささんの体質も解りませんし、飲んでいるお薬の内容もわかりません。
ですので、どのような飲み方が良いかは、残念ですがここではアドバイス出来ません。
もう一度、お薬をもらっている人によく尋ねて見て下さいね。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]