漢方薬の副作用


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 しょう 日時 2004 年 1 月 29 日 16:33:35:

年齢は22歳,性別は男です.ある医者にもらった漢方薬の副作用で困っています.
医者に行った目的は,喉が乾燥気味で毎年花粉が飛ぶと酷く喉が痛くなるということと昨年からずっとむせるような軽い咳が出ていたので花粉が飛ぶ前に体調を調節したいとお願いしました.

初診で竜胆瀉肝湯と四逆散,2回目(10日後)大柴胡湯去大黄を出されました.
竜胆瀉肝湯を2回飲んだ時点で背中がだるくなり冷や汗などの症状が出て食べたものがずっと胃に未消化で残っているような感じになり,その後,数日の間に四肢冷却,足の脱力などの症状がでました.また,大柴胡湯去大黄を飲んで足の筋肉がお酒を飲みすぎた後みたいに痛くなり,副睾丸の辺りもじりじりと痛くなり腎臓の辺りから腰の辺りと胃の方向に向かって睾丸を蹴られた後に起こるような内蔵痛がでるという状態になってしまいました.
医者は処方が強すぎたのかも程度のことしか言わず,人間には自然治癒力があるからたとえ薬があってなかったとしても2,3日でもとにもどるから風邪だろうと抑肝散加陳皮半夏という弱い薬に変えただけでなにもしてくれなかったのですが,気力も体力もどんどん消耗していく感じであまりにやばかったので,自分で当帰四逆加呉茱萸生姜湯を買ってきて飲みました.
それでほとんどの症状は回復したのですが,副睾丸の辺りの違和感と背中のだるさ,足のだるさが少し残ったまま消えないという状況です.

腹診や脈診など一般的な漢方の診察をした上で,肝が悪いといわれたので納得して飲んでしまいましたが,主訴に対する処方は全くしてくれず今はとても信用できません.

この程度の短いメッセージでは伝わらない部分もあるかも知れませんが,何かこの状態を改善できる処方はないでしょうか?


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]