Re: 黄体機能不全とニキビを治したいです


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 あんず村 日時 2004 年 1 月 26 日 18:30:44:

回答先: 黄体機能不全とニキビを治したいです 投稿者 あきこ 日時 2004 年 1 月 26 日 14:18:33:

基礎体温の状態からみて、やはり少し黄体の機能が弱いかも知れません。

あきこさんの体質はこの掲示板でけで判断する事は出来ません。
ですから、今のんで見えるお薬が体にあっているかどうかはここでは判断出来ません。
桂枝茯苓丸は、冷えのぼせに良く使います。
特に足先が冷えると同時に肩こり、のぼせがある時に使います。
芍薬甘草湯は、緊張を緩和する時などにも使います。

量もすごく関係があります。
半分の量の方が良い場合や、逆に少し多めに飲まないと効果が出にくい場合もあります。
特に桃核承気湯のように便を出すものが入っている場合は、便の量にあわせて飲む必要があります。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]