高プロラクチンについて


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 薫 日時 2004 年 8 月 18 日 13:04:15:

先日は無排卵の件で大変お世話になりました薫です。
その後通院して18日目に排卵があり、
高温期は11日しか続きませんでした。黄体ホルモンはでているから
やはり高プロラクチンのせいではないかと
言われています。
今は温経湯、当帰芍薬散、を飲んでいます。
高プロラクチンにはどなたかおっしゃっていた
芍薬甘草がいいと聞きました。
この3つを同時に飲んでも大丈夫でしょうか
元々冷え性や肩こり、顔色が悪い、等
女性特有の疾患があるので当帰芍薬散は欠かしたくは
ありません。温経湯は排卵を起こせるように飲んでいます。
今の目標はできるだけ西洋の薬は飲みたくないので漢方で
高プロラクチンの改善したいので(麦茶なども飲んでいます。)
どうかよろしくおねがいします。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]