Re: 当帰芍薬散と柴苓湯


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 虹子 日時 2004 年 8 月 05 日 14:14:07:

回答先: Re: 当帰芍薬散と柴苓湯 投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2004 年 8 月 05 日 13:57:11:

> 当帰芍薬散は、血を増やし、余分な水分を取り除く働きがあります。

もともと貧血気味なので、自主的に「造血剤」も一緒に服用しておりました。
これは、まずかったでしょうか?

> やや温める性質があります。

かなりの冷え性で、夏場の今の時期でも、タイツを着用しているくらいです。

> 胃腸の弱い人ですと、少し胃にもたれる事があります。

胃は学生時代から非常に芳しくなく、胃腸薬を常用していた事も多々あります。

> このような場合は、消化を助ける晶三仙などと併用すると良いかもしれません。

この薬は、初耳です。

> 虹子さんの体質が解らないので、当帰芍薬散が体質にあっているかどうかは解りませんが、
> 多少胃にもたれる事はあっても、そんなにひどい吐き気が出る事は、あまり考えられません。

瞑玄?好転反応?良く解らないのですが、
当帰芍薬散を服用していて、↑これらの症状が現れるのはいつぐらいからでしょうか?
また、症状としてはどのようなものがあるのでしょうか?




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]