どういうもの?


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 ゆき 日時 2004 年 7 月 18 日 20:52:00:

結婚して1年数ヶ月。早く子供がほしいと思っていましたがなかなかできず、36歳という年齢も気になり、3月から不妊治療を始めました。今まで血中のホルモンの検査、卵管造影検査をしてきて、私はプロラクチンが少々高いのと、排卵後の黄体ホルモンの分泌が少ないことを指摘されました。とりあえずプロラクチンは様子を見ることにして、排卵後黄体ホルモンの分泌を上げる薬を飲んだら5月初旬なんと妊娠したのです。しかし主人と二人喜んだのもつかの間、5週3日目に切迫流産で入院、6週目には進行流産と診断され赤ちゃんは私のおなかからいなくなってしまいました。原因は不明とのことでした。その後47日目にようやく生理があり、不妊治療を再開しました。今度は前回より低くなっていたプロラクチンの値を下げるテルロン錠を2週間分処方されました。でも私の値は16mgで、高プロラクチン血症とは思えないのです。黄体ホルモンの薬は排卵後考えると言われました。結構副作用の強い薬なので気になります。どういうものなんでしょうね?妊娠できるのかしら???


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]