Re: どちらがより適した処方でしょうか....


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 あんず村です。 日時 2004 年 6 月 18 日 20:37:11:

回答先: どちらがより適した処方でしょうか.... 投稿者 まり 日時 2004 年 6 月 17 日 14:51:22:

これは、両方の見立てが正しいと思いますよ。
体質的には、血虚があるので四物湯は適しています。
局所(子宮、卵巣、膀胱など)には、淤血と血熱があるので、これは桃核承気湯が適しています。

桃核承気湯が強すぎるなら、少し作用の弱い桂枝茯苓丸というものもあります。
一つの考えとしては、これを四物湯と一緒に飲むという方法もあります。

私は、どちらの先生の見方も正しいと思います。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]