Re: 子宮内膜症にきく漢方と飲み合わせ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]

投稿者 あんず村 日時 2004 年 3 月 23 日 23:10:45:

回答先: 子宮内膜症にきく漢方と飲み合わせ 投稿者 まな 日時 2004 年 3 月 23 日 11:51:01:

子宮内膜症の基本的な部分としては、気滞血淤です。
「きゅう帰調血飲第一加減」は気滞血淤によく使うものです。
そういう意味では、間違いでは無いですが、漢方を使う時は、気滞血淤をおこす原因も考える必要があります。
例えば冷えが原因の場合は当帰四逆加呉茱萸生姜湯を併用します。
あるいは、気虚が原因の場合は、黄耆建中湯や補中益気湯を併用します。
血虚が原因の時は、婦宝当帰膠、四物湯などを併用します。
これ以外にも、脾虚、腎虚など様々な原因があります。
できれば、漢方に詳しいお店で良く相談する事をお勧めします。
もし、お近くに漢方に詳しいお店が無い時は、当店のインターネット漢方相談をご利用下さい。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 4 ]