漢方の効き目について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 ななパンダ 日時 2004 年 1 月 17 日 23:29:47:

はじめまして私は31歳女性 162cm 44kgです。
生理痛はないのですが、去年子宮内膜症(チョコレート膿腫)と診断され、(現在3cm前後)
また胃の不快感があり(胃カメラ検査異常なし)のため、当帰芍薬散(朝昼晩)・安中散(朝晩)・コウジン(朝)を11月より服用しております。
飲み始めてからなんとなく食欲が出て体調は良いようなのですが、飲み始める前は定期的だった生理周期が早まってきました。
またトイレが近くなりました。
効果が出るのが早い方は1〜3ケ月で腫瘍が消滅したり小さくなる方もいらっしゃるみたいですが、先日の検査ではまだ小さくなっていない様です。(大きくなっていないだけ良しとすべきなのでしょうか?)

個人差はあると思いますが、このままこの漢方を服用していてもいいのでしょうか?
どの位の期間、服用しても効果(腫瘍が小さくなる)が出ないようなら変えたほうがいいのでしょうか?
半年後に結婚が控えているので、不妊の原因となることを少しでも取り除きたいので・・・
先日お湯に溶かしたほうがいいと聞きましたが、当帰芍薬散や安中散もその様に服用した方が効果が上がるのでしょうか?

色々質問してしまいすみません。宜しくお願いします。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]