Re: テルロン錠0.5


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 漢方の杏村(あんずむら) 日時 2003 年 2 月 20 日 18:39:30:

回答先: テルロン錠0.5 投稿者 もりちゃん 日時 2003 年 2 月 19 日 18:13:44:

当帰芍薬散とテルロンの飲み合わせは、問題ありません。
調子が良いなら続けてのまれて良いと思います。

漢方薬は大丈夫ですが、一部の胃の薬や、安定剤の中にはプロラクチンが高くなるものもありますから注意して下さい。

プロラクチンの高い方にお勧めしているのは炒り麦芽です。
これは天然のもので、作用が穏やかで副作用がありません。
しかし、テルロンに比べると作用は弱いです。
炒り麦芽だけでうまくプロラクチンを抑えきれない場合、テルロンの量を減らして、炒り麦芽と併用している方もいます。

あとは、体質にあった漢方薬で体全体の調節をすると、自然に妊娠しやすい状態になります。
また、生理の周期にあわせて漢方を飲み分ける周期療法なども効果があります。

お近くに漢方に詳しいお店がなければ、当店のオンライン漢方相談をご利用下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]