Re: 温経湯と婦宝当帰膠の飲み合わせ


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 ぽんず 日時 2003 年 12 月 04 日 22:38:04:

回答先: Re: 温経湯と婦宝当帰膠の飲み合わせ 投稿者 漢方の杏村(あんずむら)です。 日時 2003 年 12 月 04 日 18:56:39:

お返事ありがとうございました。

> 多嚢胞性卵巣の場合は、卵巣の周りの汚れをきれいにする事から始めます。
> 婦宝当帰膠も杞菊地黄丸も良いものですが、卵巣の汚れをきれいにする働きが少ないです。

私は、
「腎陽虚」「陰虚火旺」「腎肝胆湿熱」「肝鬱気滞」の4つの型が
混じった体質のような気がします。
それに合わせて、卵巣の汚れをきれいにするものを
処方してもらわないといけませんね。

病院で処方された温経湯にその働きはあるのでしょうか?
なければ、それと合わせて飲めるものを考えたいと思います。

> 特に、多嚢胞性卵巣に杞菊地黄丸を低温期の時に使うと排卵が遅れる事が多いように感じます。(体質にもよると思います。)
> ですから、杞菊地黄丸を飲むなら、高温期の方が良いと思います。

そうですか。
今までそれに関する記述を探していたのですが、
みたことがなかったので、大変勉強になりました。

お忙しいところ、ありがとうございました。


フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]