Re: もも


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 あんず村 日時 2003 年 12 月 04 日 18:35:54:

回答先: もも 投稿者 当帰芍薬散と排卵 日時 2003 年 12 月 02 日 13:56:05:

当帰芍薬散で排卵がおくれる事は考えにくいです。

これは、ごく一般的な話で例外もありますが、だいたい次のように考えます。

排卵は、温める漢方薬を使うと早くなります。
冷やす漢方薬を使うと遅くなります。

気の流れを良くするものを使うと早くなります。

発散する漢方薬を使うと早くなります。

収斂させる働きの漢方を使うと遅くなります。

だいたいこのような傾向があります。

ただし、多嚢胞性卵巣などの場合は例外もあります。

当帰芍薬散は、温める働きがあります。
気の流れも少しよくします。
発散する効果も収斂する効果もあまりありません。
ですから、どちらかというと排卵を早めるはずです。
ただし、いろいろな要素がありますから一概には言えません。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]