Re: マオウのはいった薬について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 あんず村 日時 2003 年 10 月 29 日 18:08:50:

回答先: マオウのはいった薬について 投稿者 魚 日時 2003 年 10 月 28 日 22:32:37:

麻黄には、発汗作用と止咳作用の両方があります。
ただ、どちらの働きも麻黄単独ではあまり強くありません。

発汗作用を強くしたい時は桂枝と組み合わせます。
麻黄湯や葛根湯はこの配合です。

止咳作用を強くしたい場合は、杏仁と組み合わせます。
五虎湯や麻黄湯は、この配合です。

つまり、麻黄湯は、寒気にも咳にも効果があります。

ルルKとアスゲン散については、私はあまり知りませんが、麻黄の効能だけでなく、配合を考えて効能を分析してみて下さい。



フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]