人参養栄湯について


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]

投稿者 ぴろう 日時 2003 年 10 月 01 日 15:33:36:

産後自律神経の乱れや、慢性疲労感があり、人参養栄湯を処方されました。
飲み始めたのが、生理開始日と重なったことも手伝ってか、寝起きに結婚指輪が微妙に
きつく感じました。起きて五分もしないうちに気にならなくなるのですが。
薬の副作用でむくんだのでしょうか。
人参養栄湯について、漢方ホームページ等で調べたのですが、怖い副作用が記されてるのを見つけてしまいました。
下記のような副作用は、よくあることなのですか。
これを服用するにあたって、定期的に血液検査をしたり、診察を受けたりする必要があるのでしょうか。
お忙しいところ、申し訳ありませんが、ご指導下さい。よろしくお願いします。


【注意】

・カンゾウが含まれているので,血清カリウム値や血圧値等に十分留意し,異常が認められた場合には中止する
・偽アルドステロン症:低カリウム血症,血圧上昇,ナトリウム,体液の貯留,浮腫,体重増加等の偽アルドステロン症が現れることがあるので,観察(血清カリウム値の測定など)を十分に行い,異常が認められた場合には中止する
・ミオパシー:低カリウム血症の結果としてミオパシーが現れることがあるので,観察を十分に行い,脱力感,四肢けいれん・麻痺等の異常が認められた場合には中止する
・過敏症:発疹,発赤,掻痒,じんま疹等が現れることがあるので,このような症状が現れた場合には中止する
・肝臓:GOT,GPTの上昇等が現れることがある
・臨床検査値への影響:投与により,血中AG(1,5-アンヒドロ-D-グルシトール)が増加する場合がある
・湿疹,皮膚炎等が悪化するおそれがある





フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名:
件名:

コメント:


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 杏村(あんずむら) 漢方 なんでも相談室 3 ]